*Hakuna Matata*

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱり再診に・・・

<<   作成日時 : 2014/07/04 13:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

なかなか嘔吐が止まらないジュアちゃん・・・



でも食欲は出てきたみたいで、だし汁でふやかしたフードを昨晩は80グラム、今朝は75グラム完食!!





画像






薬の効きが遅いのか、昨日の朝は家の中と散歩中に吐いた。でもそれ以降は夜中から今朝にかけては1回も今の所嘔吐はない。










私はやっぱりダメ飼い主だな〜。



ジュアが限界になってから「こりゃいけない!」って感じに動き始める・・・。



ジュアに甘えっぱなしだわやっぱり。





私は昔っから夜行性・・・



どうしてもお昼頃からでないと身体が動かないというか、朝起きられないんです。



ジュアが来てからもジュアに甘えて午前散歩なんて9時台とか、下手したら11時とか



夏が来ると、朝方でもそんな時間はもう灼熱地獄。



だから夏中は1日の散歩が1回っつ〜ことはザラだった。





ジュア自身は、ちゃんと6時とかに起きて散歩に行ってからご飯食べて一眠りして夕方またお散歩に行って夕ご飯を食べて寝る・・・





そういう生活がずっとずっとしたかったんだよね。





夜行性なジュア母ちゃんに拍車がかかって、先月から始めたバイトも基本遅番。



帰りは平日でも深夜を回ってしまう。。。すると自然と寝るのも2時3時になるわけ。



そりゃ〜朝なんか7時や8時にはジュア母ちゃんは起きられない。



基本的に8時間は睡眠をとらないと起きれない身体だから・・・。





ちょっと前までは、丸1日寝て起きられない日なんて何日もあったくらい。



やっぱ私にはワンコを飼う資格はなかったんだよね・・・







案の定、こうやってジュアが体調を崩すことが多いんだから、それを和らげてあげられるとしたらジュア母ちゃんが無理してでも、朝の早い時間帯に散歩に連れて行ってあげる事だと、今やっと行動に移している。







昨日は病院が休みだったので、今日朝一の診察に間に合うように2度目の診察に行ってきた。




画像

画像






昨日の朝散歩では、しばらくは草は全くスルーしてたのに、中盤で途端にスイッチが入ったように草をむさぼり始めたジュアちゃん。



結局その場で2回ゲ〜ゲ〜。。。



嘔吐物を見て見ると、もう何度も吐いているので血混じり。





その散歩はじめでは、ウンチョも2回とても良いブツだったんだけど、その後感覚を開けて踏ん張るも透明なクラッシュゼリーのような粘膜便が3〜4回





画像






そんな状況も全て先生に話したうえで、今日は5日分の吐き気止め&下痢止めの薬が出た。





画像






体重は20.1キロ!!戻った







今日先生にも、嘔吐の原因がストレスの可能性もありますか?と聞いてみた。



少なからず、“環境の変化”によるストレスで嘔吐や下痢になるワンコは多いと言う。



でも今回のジュアの原因は特定できる原因がなんなのか・・・という話はなかった。





画像






現在の状況から、1つ1つジュアの不安を拭っていけたら・・・と思う今日この頃。



ジュア母ちゃんの体力勝負だ自身はないけど・・・





これから5日間薬を飲み続けるジュアだけど、ご飯の量もいつもより少なめにあげる事と、朝〜夕飯までと夕飯〜次の日の朝まで、ご飯をあげる間隔が長すぎる可能性も出てきて、先生と相談の上、1日4回くらいの小分けであげてみることになった。







あと、人に言われて気持ちが動いてしまうジュア母ちゃんがいけないんだけど、ジュアのご飯の量を少なめに最近あげてました。



だけどそれも様子見にしようと思う。



ジュアの身体が回復したら1回の量を80〜85グラムくらいにはもどしてあげたい。





減量なんて、クソくらえ!!言葉悪っ





周りの人に何言われようが、ジュアは標準なんだからそれでいぃの















・・・





ね・・・ねむい










ジュアの嘔吐が始まってから、朝の5時6時くらいにジュアに起こされ、そのまま散歩に出て1時間半くらいブラブラして、家に帰ってご飯を食べさせてから私も2〜3時間寝れる時間があったけど、今日は2時間仮眠できるかな〜。



今日も遅番。



いっぱい怒鳴られて注意されて、頭が回らない上に帰りが夜中の12時・・・。



そんでもって明日は早出なのぉ〜〜〜ゆっくりしてられねぇ〜










昨日の朝散歩に起こった出来事も1つ書きたいことがあったけど・・・



眠い・・・







ま〜書くけど・・・。





赤い屋根公園でノーリードダックスがものすごい剣幕でジュアめがけて近距離まで走り寄ってきて、噛まれはしなかったけど、一歩間違ったらジュアを噛みそうな勢いでワンワン吠えまくられちゃって。



別にジュアが何したわけじゃなく、な〜んにもしてないのに。。



でもそのときのジュアは「付き合ってられないわよ!」くらいの勢いでそのダックスをガン無視してた。





ダックスの飼い主、いつまでたっても急いでこっちに来ない・・・





太極拳やってる場合じゃね〜だろっ!って大声で怒鳴りたかったのをグッとこらえ、飼い主が来るのを待った。



その間もダックスは前後にジャンピングしながらジュアに向かって吠え続ける。



「あ〜あぁ〜」とかいいながらやっと飼い主の爺ちゃん現れたので、私は優しく「リードを繋いで下さいね〜」と言ったのに「あぇっ?」とぶっきらぼうな聞き返しをされたのでジュア母ちゃんプチッ!と血管が切れた・・・





リードをちゃんと繋いで下さい゛っ!!





声を大にして、半ギレ具合に言い放ってやった



すると爺ちゃん「・・・はい。」と一言。





このワンコ、かわいそうに毎度毎度どのワンコにも人間にも吠えまくって興奮&高ストレスがMAXなの。公園のワンコ集団の中に爺ちゃん自身が入りたいがために連れてこられて気の毒なワンコなのだ。



私はワンコに腹は立てないけど、飼い主(人間)に対してものすごく腹が立っている。



このワンコにも、毎回カーミングシグナルを出しているんだけど、このワンコも会話が出来ない、通じない、犬語を忘れてしまっているワンコなのだ。





公園を後にしてジュアに帰宅を促し、ゆっくり歩いていると、坂の上からさっき注意した飼い主とワンコが下りてきた。



飼い主は夫婦であの場所にいたのだ。





あのワンコにまた吠えられると思ったので私は急いでジュアを誘導して自分たちが後ろ向きになれる道を歩くことが出来たけど、遠目だったがそのワンコには吠えられてしまった。



すると最後の最後にイラっとしたのが、奥さんの方が私たちの後姿を見ながら「あの犬!?」と聞こえるように言い放ったのだ。





多分、私がリードの注意をした事に不満を持った感じだったけど、悪いのはあんたらだ!!と血の気が多いジュア母ちゃんは完全に後ろを振り返り睨みつけてやった。腹の虫がおさまらなかった。



今度何か言われたら、しっかりとはっきりとそのワンコのためとジュアのために言い返してやる!とおもった。





思い出すと今でもはらわたが煮えくり返る










眠気と闘いながら一気に書いてしまった・・・。





画像




ジュアも、病院に連れて行かれた不安と恐怖から解放されて、今は爆睡ちゅう・・・。



ジュア母ちゃんもつられて、少し眠ろう。。。










テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱり再診に・・・ *Hakuna Matata*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる